弓道部に入ったら、どのような大学生活を送ることになるのかを説明します。

   >年間の流れ
   >週の流れ
   >日の流れ



■年間の流れ

まず、立命館の弓道部にはシーズンが存在します。
シーズン中には正規練や試合などがあり、
シーズンオフ中は原則として自主練のみになります。
目安として、2月下旬〜7月初旬までを前期シーズン、
8月下旬〜12月末までを後期シーズンと言います。
*8月については、インカレ出場メンバーは別スケジュールです。
もうすこし細かい年間の流れは、次のようになります。


■3月*2月中旬からシーズンイン
春合宿
関関同立新人弓道リーグ戦
卒業式
新人戦
■4月
入学式
新人戦
■5月
関関同立弓道選手権大会
京都学生弓道選手権大会
関西学生弓道選手権大会
新入生歓迎会
■6月
全国大学弓道選抜大会
■7月*前期打ち上げ後オフ
インカレ個人予選
前期打ち上げ
安土崩し
■8月
全日本学生弓道選手権大会
夏合宿
■9月*8月下旬から後期シーズンイン
リーグ戦
■10月
リーグ戦
■11月

全日本学生弓道王座決定戦
東西学生弓道選抜対抗試合
■12月*納射会後オフ
幹部交代式
リーグ打ち上げ
懇親射会
納射会
■1月
三十三間堂全国大的大会
■2月
卒業生歓送会
建国記念射会



試験期間の前後約1ヶ月はオフです。
意味の分からない言葉などがあるかと思いますが、
イベントの一種と考えておいてください。


■週の流れ

シーズン中の一般的な一週間の流れです。
授業のあるなしによって変わるのは開始時間だけです。
開始時間については「日の流れ」へ。

日曜 ……基本的に試合
月曜 ……オフ
火曜 ……正規練
水曜 ……正規練
木曜 ……正規練(1回生の前期はオフ)
金曜 ……正規練
土曜 ……正規練

試合や打ち上げの翌日はオフです。
月曜は基本的にオフですが
日曜がオフになった場合などは、正規練になる場合もあります。
木曜日のオフについては授業の履修状況によって個別に水曜日に変更可能です。



■1日の流れ

日の流れは授業のあるなしによって違います。

■授業のある日
16:00   …道場掃除開始
16:50   …道場掃除終了
17:00   …正規練開始
19:30ごろ…正規練終了、的張りへ
22:00…練習終了、片付け
22:30ごろ…帰宅

毎日、19:30ごろに正規練習が終わるとは限りません。
試合が近くなれば、練習の量や時間が変化します。
正規練のある日には必ず道場の掃除を行います。
掃除などの準備は参加できる部員が交代制で行います。
正規練開始の約一時間前より掃除を行います。
BKCの学生は掃除に間に合うことが少ないため、その場合は免除されます。

また、正規練開始は5時からですが、授業が入っている場合は
授業優先で終了後、練習に途中参加というかたちになります。
BKC学生は5限(9,10限)終わりの場合は、
正規練時間に間に合わないため欠席が認められます。



■授業のない日 11時練習開始の場合
10:50   …道場掃除終了
11:00   …正規練開始
12:30ごろ…昼休憩
13:10ごろ…正規練再開
15:40ごろ…正規練終了、的張りへ
16:40ごろ…的張り終了
22:00…練習終了、片付け
22:30ごろ…帰宅

学校が休みの日は朝から練習です。掃除は平日と同じように行います。
入部当初は掃除の空き時間を使い、
部員の仕事や立命道場での体配などを教わったりもします。
また、男女別練習の時もあり、
その場合の時間は午前と午後に分かれるなど、まちまちになります。