■第55回 全日本学生弓道王座決定戦  (11月23〜25日)

2007年11月23〜25日、伊勢神宮弓道場にて
第55回全日本学生弓道王座決定戦、
第53回東西学生弓道選抜対応試合が執り行われました。

男子が2年連続の王座出場、
また東西対抗試合には我が校からは2名が選出されました。
全国各地から多くの強豪校が集う中、
男子は見事、最終目標であった王座制覇を成し遂げることができました。

我が校の戦績は以下の通りです。

男子王座
優勝 立命大学

王座決定戦
最優秀選手 村椿智寛(4)
優秀選手   藤枝秀平(3)
         吉田志(2)

王座初優勝、選手と部員全員が一丸となりこの快挙を達成することができました。
またそれを支えて下さった先生方、多くの関係者の方々、
この場をお借りして、心よりお礼申し上げます。


個人の的中詳細などは、試合記録からご覧ください。

伊勢神宮での王座決定戦 前立大前 藤枝、渾身の一本
藤井 主将自ら王座制覇に向け矢を放つ 黒瀬、根性の射で臨む
渡辺 常に冷静な射で前立落を務めた 決勝では見事皆中を決めた 吉田
王座でも更に成長を見せた 岸田 四年間の全てを懸けて 戸田
立命総落 最優秀選手 立命を支え続けた村椿 祈願の 王座初優勝!!
立命の代表、全国の代表として納射 伊勢の地、最後の一本まで見事でした
長く辛い道のりを制し、悲願の王座制覇 おめでとう!!!!

<pege1 : >