■現役部員の声

立命館大学体育会弓道部監督の挨拶

 監督をしていて良かったと思うことがあります。4年間部活をして、卒部した君達を見送ることです。入部当時の顔を思い出し、又成長した姿を見ることが出来、部活頑張ったなぁと思った時です。
 弓道部は、文武両道を唱えています。「文」とは、学校で勉強をすること。(知識を得ること)「武」とは、部活(弓道)を通して生きる知恵を得ることです。
 部活をして苦しい事、悲しい事、辛い事、多くの困難に逢うでしょうが、それを乗り越えた時にすばらしい自分を発見することが出来るでしょう。
 人として社会に出た時に、自分が自分であるために、又、一生の親友を作る為に弓道部に入部して下さい。


監督 福呂淳先生





主将、女子主将の挨拶



主将 木川寿眞 
映像学部新四回生 匝瑳高等学校





 

私たち立命館大学体育会弓道部は日々大きな目標を掲げて稽古に励んでいます。一つ目は全員弓道で日本一を目指すことです。これは日頃の稽古から回生を問わず 一人一人が主体となって指導を行ない、常に選手全員がベストを尽くせるよう意識を持った行動を行い、向上心とライバル心を持って切磋琢磨して一丸となって戦える部を目指しています。一人でも欠けてしまったら目標の達成は出来ないと考えています。二つ目は感謝の心を忘れないことです。私たちはまだ学生であるため多くの方々に支えられています。こうして私たちが元気に生きていられるのも、ここまで育つことが出来たのも全ては両親、関係者の方々のおかげです。その感謝の心を日頃から持ち、私たちは日々精進しなければならないと考えています。これらを目標に掲げ名実ともに日本一になれるよう私たちは稽古に励んでいきます。

経験者はもちろん、初心者の方でも大丈夫です。私たちが何度でもやさしく指導します。これからの4年間、私たちと共に最高の思い出を作っていきませんか。部員全員があたたかく迎えいれてくれます。あなたの頑張りこそ、部の支えとなり、そして自分の糧になってくれます。


 

皆さんこんにちは。このページを見てくれているってことは少しでも弓道に興味を持ってくれていると思っています。まだ弓道をやったことがない子!以前やっていてもう一度やってみたい子!大歓迎です!私たちの部をちょこっと紹介するので、興味を持ってくれた人はまずは見学に来てみてくださいね!!より一層弓道の面白さを知ってもらえると思います(^O^)

 私たち体育会弓道部は、男女共に日本一を目指して日々稽古をしています。「日本一」と聞くと少し抵抗を感じてしまう人もいると思いますが、安心してください。部員が優しく指導をしてくれるので、初心者の子も大会で活躍するチャンスがあります。また、体育会は厳しくて辛いイメージがあると思いますが、昔の日体大のような厳しさではありません(^.^)礼儀作法などの人として正しい道を築くための厳しさはありますが、実際は他学年との交流も多く、なんでも相談しやすい環境が整っています。体育会でしか味わうことが出来ない充実さや仲間との絆を得ることが出来るので、少しでも興味のある人は是非見学に来てみてください!あなたと会えるのを楽しみにしています!



女子主将 石田梓穂 
産業社会学部 新四回生 市立前橋高等学校






部員の声、初心者や一般の部員の声

上村彰一 
文学部 新二回生 高槻高等学校


 私は高校生のときから弓道に興味を持っており、立命館大学に入学して弓道を始めました。周りは経験者の方が多かったので、最初は初心者だけど練習についていけるかなという不安がありましたが、上回生の方が優しく丁寧に教えてくださり、練習外では明るく楽しく接してくださったのでその不安はすぐになくなりました。また、部活を通してしっかりとした礼儀などを学び、人として成長したと感じています。四年間部活で過ごすことで他では得られない達成感を味わえると思います。ぜひ弓道部に入部してください!

高橋知有希 
政策科学部 新二回生 大妻中野高等学校

私は大学に入学してから弓道を始めました。体育会と聞くと厳しいと印象ですが、練習を見学した際全員が一つの目標に向かって必死になっている姿を見て私もこの一員に加わりたいと思いました。実際に入部してみて、上回生の方々は基礎から丁寧に教えてくださいました。初心者の方でも十分にできると思います。是非、弓道部に入部して充実した4年間過ごしませんか!必ず良い経験になると思います!!!



安藤聖奈 
スポーツ健康科学部 新三回生 多治見西高等学校

 
私は弓道部に入部してから3年目になります。私のようにBKCキャンパスに通いながら、柊野グラウンドにある弓道場まで練習に通っている部員は10人います。弓道部は文武両道を基本としているのでBKCキャンパスの人でもたくさんのサポートの中で充実した大学生活をおくることができますよ。

体育会ですがアットホームな雰囲気で、回生関係なく楽しく部活動をしています。もちろん辛いことや悔しいこと、苦しいこともあります。しかしそれを乗り越えたときにはきっと今しか得られない大切なものを得ることができると思います。私たちと一緒に充実した大学生活をおくりましょう!!


新一回生の声

大出友里恵
文学部 新一回生 作新学院高等学校

 私は、高校時代から憧れていた立命館大学体育会弓道部に入部しました。不安もありましたが、上回生方は優しい方が多く、同期もユーモア溢れる楽しい仲間ばかりで、毎日楽しく過ごしています。練習面でも、高校時代よりも質の高い練習が出来て日々技術の向上に励んでいます。現在、新一回生女子部員が二人しかいないので、興味のある方はぜひ入部してください!私たちと一緒に四年間弓道をエンジョイしませんか!!